1. HOME
  2. NEWS
  3. エアロネクスト、ドイツ・ベルリンで9月初旬開催の「IFA 2019」初出展

NEWS

お知らせ

プレスリリース

エアロネクスト、ドイツ・ベルリンで9月初旬開催の「IFA 2019」初出展

Next VR 空

次世代ドローンの株式会社エアロネクスト(東京都渋谷区、代表取締役CEO:田路 圭輔、以下エアロネクスト)は、2019年9月6日(金)から11日(水)にドイツ・ベルリンのメッセ・ベルリン(ベルリン国際見本市会場/Berlin ExpoCenter City)で開催される世界有数のコンシューマーエレクトロニクス展IFA2019において、世界各国のスタートアップや研究開発機関、最先端のIT企業が集結する、イノベーションに特化した特設エリア「IFA NEXT」に初出展し、重心制御技術「4D GRAVITY®」を搭載した原理試作Next VRTMを展示いたします。

Next VR 空

360°VR撮影ドローン「Next VR™」
【CEATEC AWARD 2018経済産業大臣賞受賞】

(Next VR™ フライトテスト動画 https://www.youtube.com/watch?v=9flPVFeeyJs)

IFAは、ドイツ・ベルリンで毎年9月初旬に開催される、CESよりも歴史の長いコンシューマーエレクトロニクスのイベントです。エアロネクストが出展する「IFA NEXT」は、世界各国のスタートアップや研究開発機関、最先端のIT企業が集結するイノベーションに特化した特設エリアで、企業のR&D部門やグローバルメディアの方々も多数来場し、参加者から大きく注目されています。「IFA NEXT」では2019年からパートナー国を設け、最初のパートナー国に日本が選出されました。エアロネクストは、日本のイノベーションを世界に発信するにふさわしい企業として経済産業省からお声がけいただき、「IFA NEXT2019 JAPAN Pavilion」に出展いたします。

エアロネクストは、昨年10月に日本で開催されたCEATEC JAPAN 2018「CEATEC AWARD 2018」にて経済産業大臣賞を受賞、同年11月にドローンの本場である中国・深センで開催された国際ピッチ大会・創新南山2018“創業之星”大賽(英語名:Nanshan “Entrepreneurship Star” Contest 2018)にてスタートアップ部門第3位入賞と知的財産賞のダブル受賞を果たしました。これを機に2019年5月、中国・深センに現地法人「天次科技(深圳)有限公司 (英文名 Aeronext Shenzhen Ltd.)」を設立、6月には中国産業ドローンメーカー大手のMMCおよびSMDと戦略的提携を発表し、独自の重心制御技術「4D GRAVITY®」の中国市場投入を進めています。

今回のIFA初出展はエアロネクストにとって、2019年5月に中国・上海で開催されたCES Asiaに続く、世界規模での家電見本市における本格的なブース出展となります。世界各国でドローン配送や空飛ぶクルマの社会実装を見据えた動きが加速する今、産業用ドローンの機体の安定性、燃費、機動性を向上する独自の重心制御技術を搭載した「空飛ぶロボット」のグローバル市場における用途開発や顧客開発に向けたポテンシャル提携パートナーと直接会話できる貴重な機会としてとらえています。

エアロネクストは、日本そして中国のみならずグローバル市場においても「ドローン前提社会の実現」と「新しい空域の経済化」に向けて引き続き邁進してまいります。

IFA NEXT2019 JAPAN Pavilion出展概要
•日時:2019年9月6日(金)~ 9月11日(水)10:00〜18:00
•会場:メッセ・ベルリン(ベルリン国際見本市会場)見本市会場 Hall 26 Stand No. 210, 211, 213
•出展コンセプト:「Interface with Consideration and Sensibility」
•エアロネクストブース:Hall 26, Stand No. 211
•主催:経済産業省
•経済産業省プレスリリースURL: https://www.meti.go.jp/press/2019/08/20190806001/20190806001.htm

【このニュースリリースへのお問い合わせ】
株式会社エアロネクスト 広報部(担当:伊東)
Tel:03-6455-0626
Email: info@aeronext.blue

【株式会社エアロネクスト とは】
エアロネクストは、UAV(無人航空機)やマルチコプターの機体フレームのあるべき姿を実現する、日本のドローン・アーキテクチャ研究所です。安定性、信頼性、ひいては効率性、生産性を向上させる独自の重心制御技術4D GRAVITY®︎を産業用ドローンの標準技術にするために強固な特許ポートフォリオを構築し、4D GRAVITY®︎テクノロジーライセンスビジネスのグローバル展開を推進しています。

*株式会社エアロネクスト 会社概要は https://aeronext.co.jp/company/ をご覧下さい。

【IFA 2019 とは】
IFAは、ドイツ・ベルリンで毎年9月初旬に開催される、世界最大のコンシューマーエレクトロニクスのイベントで、1924年に始まったその歴史はCESより長く、かつてアインシュタインがオープニングスピーチを行ったことでも有名です。現在もその規模は年々拡大しており、昨年は総展示面積161,200㎡、企業・団体の出展数1,800以上、来場者総数244,000人以上を記録しました。

*IFA 2019開催概要はhttps://www.phileweb.com/ifa/をご覧ください。

*エアロネクストおよびエアロネクストのロゴおよび、「4D GRAVITY(R)」、「Next VR(TM)」、「Next DELIVERY(R)」、「Next INDUSTRY(R)」は、株式会社エアロネクストの商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

最新記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

BLOG

月を選択